診療科・部門

HOME > 診療科・部門 > 診療科:肝胆膵外科

肝胆膵外科

肝胆膵疾患の外科治療を担当しております。
肝胆膵は肝臓、胆道(胆のう、胆管、十二指腸乳頭部)および膵臓で、消化器に分類されます。脾臓の外科的治療も担当します。

診療科長あいさつ

肝胆膵外科は平成29(2017)年7月1日に開設されました。
肝胆膵と言うとあまり馴染みがないかもしれませんが、人間の内臓全体を表す“五臓六腑”のうち、肝、脾、胆と3つが含まれており、古くから知られていた領域です。

肝胆膵疾患の外科治療は、これまでは消化器外科で担当しておりましたが、当科を中心に診療することになりました。
担当する主な疾患は、難治性の代表と言われる膵臓癌をはじめ、胆道癌、肝癌などの悪性腫瘍、さらに良性疾患の胆のう結石症などであります。また、特殊な膵胆管合流異常および胆管拡張症なども治療しております。外科手術だけでは治療が困難な場合には化学療法、放射線治療、栄養サポートなどを含めた集学的治療を推進しております。

片寄 友

片寄 友Dr. Yu Katayose

肝胆膵の臓器はそれぞれ重要な働きをしております。たとえば肝臓は代謝・栄養および解毒、膵臓は消化酵素や血糖をコントロールするインスリン分泌などです。そのため切除による機能低下を最小限にしつつ、個々の患者さんの状態に合わせて過不足のない安全な手術を行うことを心がけております。

また、地域医療の将来を担う若手医師の教育も重要です。
専門性を高めつつも災害・救急にも対応できる広い知識を持った外科医の教育にも尽力したいと考えております。

診療方針と特徴

消化器内科とのカンファランスを踏まえて、ガイドラインの標準治療に則りながら、患者さんの個々の状況も十分考慮し、総合的に治療法を選択します。 肝胆膵疾患の外科手術は、長時間となることもありますので、「インフォームドコンセント(十分な説明を受けた上での同意)」のもとに治療法にご理解をして頂いて治療方針を決めています。 難治性の肝胆膵疾患では、外科切除ばかりでなく化学療法や放射線治療も適応となる場合もあります。各科と密接な連携をとりながら治療を進めております。また、他院からのセカンドオピニオンも常時受付ておりますので、ご相談ください。

主な対象疾患

肝疾患肝臓がん(肝細胞がん、肝内胆管がん)、転移性肝腫瘍、肝嚢胞性疾患、肝血管腫、肝内結石症など
胆道系疾患胆管がん、胆のうがん、十二指腸乳頭部がん、胆のう結石症、胆嚢炎、先天性胆管拡張症、膵胆管合流異常など
膵疾患膵がん、膵管内腫瘍(IPMN、MCN)、膵内分泌腫瘍(インスリノーマ、ガストリノーマ)、慢性膵炎(膵石症)など
脾疾患脾腫瘍、門脈圧亢進症など

診療科の実績

手術実績(消化器外科含む)
平成30(2018)年

部 位術 式症例数うち鏡視下手術
食 道 食道亜全摘15例15例
幽門側胃切除26例25例
胃全摘13例12例
その他10例5例
小 腸 部分切除9例0例
癒着剥離12例7例
その他3例0例
結 腸 結腸切除77例67例
その他14例0例
直 腸 前方切除術24例20例
切断術3例3例
その他1例0例
虫 垂 虫垂切除術32例32例
胆 道 胆嚢摘出術150例145例
胆管悪性腫瘍手術4例0例
肝門部胆管癌手術3例0例
膵頭十二指腸切除術4例0例
その他1例0例
部分切除6例4例
区域・葉切除8例0例
その他1例0例
膵頭十二指腸切除術13例0例
膵体尾部切除6例2例
その他7例0例
脾摘出1例1例
ヘルニア そけいヘルニア手術48例40例
その他のヘルニア手術6例1例
肛 門痔核、痔瘻手術6例0例
その他11例0例
合 計514例379例

教育内容と特徴

医学部教室名称
外科学第一(肝胆膵外科)
研究テーマ
  • 肝胆膵疾患の外科治療
  • 肝胆膵悪性腫瘍の集学的治療
  • 膵・胆道癌の分子生物学的解析
教育方針

肝胆膵疾患を治療するには、消化器全般の知見も必要なため、専門性が高くかつ広い知識のある外科医の育成を目指しております。専門医の定着により本学の使命である地域医療に貢献できると考えております。また、積極的に臨床研究に取り組みながら手術適応や術式の標準化を確立し、常に最新の治療法を見極めながらグローバルに活躍できる外科医の育成を進めます。これまで培った人脈から、肝胆膵疾患のハイボリュームセンターへの手術見学なども可能です。

取得可能な資格

現行制度では日本外科学会指定施設、日本消化器外科学会認定施設となっており、日本外科学会専門医、日本消化器外科学会専門医の取得が可能です。また、日本肝胆膵外科学会高度技能専門医制度の指導医がおりますので、施設認定を目指しております。

志をともにする医師を募集

本学は「東北地方の地域医療を支える」という明確な使命を持っています。
この使命に共感し、共に学び共に働くスタッフ(教員、後期研修医)を募集しています。
勤務の詳細については以下のメールアドレスに診療科を明記の上お問い合わせください。

病院代表窓口(総務グループ) E-mail:Please enable javascript

ページトップへ

診療時間・お問合わせ

〒983-8512 仙台市宮城野区福室1-12-1

TEL:022-259-1221

FAX:022-259-1232

[受付時間] 8:30~11:30 ※予約診療の方は予約時間までにお越しください。

[診療時間] 8:30~17:15

※診療科により受付時間・診療時間が異なりますので、下記の[各診療スケジュール]をご確認ください。

[休 診 日] 土日祝祭日および年末年始

[面会時間]11:30~13:00 15:00~20:00

TOPへ

臨床研修医 宮城県に位置する東北医科薬科大学病院では、臨床研修医として、豊富な症例数と一人一人に合わせたプログラムで充実した研修を受けることができます。
イベントや病院見学会等を多数行っていますので、ぜひご参加ください。