患者支援・医療連携センター(医療連携室)

HOME > 診療科・部門 > 患者支援・医療連携センター(医療連携室) > センター長あいさつ

センター長あいさつ

佐藤 賢一

患者支援・医療連携センター(医療連携室)長 
佐藤 賢一

平成30(2018)年度から医療連携センターは新たに設置された入院支援室と一緒になり総合医療支援センターと名称変更されました。さらに、平成31年度/令和元年度(2019年度)から、より目的に沿った名称「患者支援・医療連携センター」となりました。

当センターは病診連携、医療福祉、退院調整および入院支援業務を担っております。令和2(2020)年4月現在の登録施設数は378にのぼり、平成31年度/令和元年度(2019年度)には登録医の先生方から約17,000名の患者さんのご紹介をいただいております。平成28(2016)年に大学病院となってから、3年間で約7,000名も紹介患者さんが増えております。多くの患者さんを紹介してくださる登録医の先生方の期待に応えられるように、そして、患者さんが安心して当院で医療を受けていただけるように、あらゆる面でお手伝いすることが当センターの役割です。

今後も、より良い医療が提供できるようにスタッフ一同努力していきますので、よろしくお願い致します。

ページトップへ

診療時間・お問合わせ

〒983-8512 仙台市宮城野区福室1-12-1

TEL:022-259-1221

FAX:022-259-1232

  • [受付時間]8:30~11:30

    ※予約診療の方は予約時間までにお越しください。

     [開門時間]7:30
  • [診療時間]8:30~17:15
    ※診療科により受付時間・診療時間が異なりますので、下記の[各診療スケジュール]をご確認ください。

    ※診療科により受付時間・診療時間が異なります。
    ※予約診療の方は予約時間までにお越しください。

[休 診 日]土日祝祭日および年末年始

[面会時間]15:00~19:30

TOPへ

臨床研修医 宮城県に位置する東北医科薬科大学病院では、臨床研修医として、豊富な症例数と一人一人に合わせたプログラムで充実した研修を受けることができます。
イベントや病院見学会等を多数行っていますので、ぜひご参加ください。