診療科・部門

HOME > 診療科・部門 > 部門:遺伝子診療部

部門紹介

遺伝子診療部

    東北医科薬科大学病院において平成30(2018)年1月に遺伝子診療部が組織されました。

    近年、次世代シークエンサーによる解析技術の向上やパネル検査などの普及により、遺伝子あるいはゲノム情報の診療における重要性は高まってきています。医療において遺伝情報を扱う場面は非常に多岐にわたり、出生前診断、小児の先天性疾患をはじめとし、神経変性疾患さらには遺伝性腫瘍など多くの診療科において遺伝子診療が求められています。
    その遺伝子情報に基づく診療を実践していくための診療科横断的な組織が遺伝子診療部です。

    遺伝カウンセリング体制の整備や遺伝子診療を行う上での院内の教育・啓発、遺伝情報を管理する体制整備などを進めていく予定です。

    下平 秀樹

    下平 秀樹Dr. Hideki Shimodaira

    兼担医師

    腫瘍内科下平 秀樹教授
    日本人類遺伝学会・日本遺伝カウンセリング学会 臨床遺伝専門医・指導医
    産婦人科渡部 洋教授
    医学部
    (衛生学・公衆衛生学)
    目時 弘仁教授
    日本人類遺伝学会・日本遺伝カウンセリング学会 臨床遺伝専門医
    乳腺・内分泌外科鈴木 昭彦教授
    小児科森本 哲司教授
    脳神経内科藤盛 寿一准教授
    血液・リウマチ科亀岡 淳一教授
    検査部髙橋 伸一郎教授

    ページトップへ

    診療時間・お問合わせ

    〒983-8512 仙台市宮城野区福室1-12-1

    TEL:022-259-1221

    FAX:022-259-1232

    [受付時間] 8:30~11:30 ※予約診療の方は予約時間までにお越しください。

    [診療時間] 8:30~17:15

    ※診療科により受付時間・診療時間が異なりますので、下記の[各診療スケジュール]をご確認ください。

    [休 診 日] 土日祝祭日および年末年始

    [面会時間]11:30~13:00 15:00~20:00

    TOPへ

    臨床研修医 宮城県に位置する東北医科薬科大学病院では、臨床研修医として、豊富な症例数と一人一人に合わせたプログラムで充実した研修を受けることができます。
    イベントや病院見学会等を多数行っていますので、ぜひご参加ください。