診療科・部門

HOME > 診療科・部門 > 部門:事務部

事務部

    地域医療の未来のために

    本院は、平成25(2013)年に東北厚生年金病院から東北薬科大学附属病院として生まれ変わりました。現在は、東北医科薬科大学病院となっております。

    大学附属病院の最大のミッションは、人材育成にあります。
    すぐれた医療従事者を育成し、社会に還元することが大きな役割として求められております。医師・薬剤師・看護師等を目指す学生や免許を取得したばかりの職員も患者さんやそのご家族と関わりながら成長していきます。
    医療従事者は、国が与える免許の他に学会が認定する様々な資格等の取得を目指しております。それぞれの分野では多岐にわたるプログラムが組まれて、安全・安心な医療を提供できるよう、関係者は人材育成に努力しております。
    しかし、座学のみでは医療の提供が出来る訳がなく、現場での経験を年数をかけて積んでいくことが必要となります。

    皆様にご協力頂く院内での実習は、医療を志す若い世代の将来に向けて貴重で大きな糧となります。人生経験がまだまだ足りず、いたらない点もあるかもしれません。しかし、地域医療への貢献に大きな志を持つ若い世代の気持ちが持続できるように温かく見守ってくださることを願っております。
    地域医療の将来のために皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

    NO IMAGE

    原 忠篤Tadaatsu Hara

    ページトップへ

    診療時間・お問合わせ

    〒983-8512 仙台市宮城野区福室1-12-1

    TEL:022-259-1221

    FAX:022-259-1232

    [受付時間] 8:30~11:30 ※予約診療の方は予約時間までにお越しください。

    [診療時間] 8:30~17:15

    ※診療科により受付時間・診療時間が異なりますので、下記の[各診療スケジュール]をご確認ください。

    [休 診 日] 土日祝祭日および年末年始

    [面会時間]11:30~13:00 15:00~20:00

    TOPへ

    臨床研修医 宮城県に位置する東北医科薬科大学病院では、臨床研修医として、豊富な症例数と一人一人に合わせたプログラムで充実した研修を受けることができます。
    イベントや病院見学会等を多数行っていますので、ぜひご参加ください。