診療科・部門

HOME > 診療科・部門 > 部門:集中治療部

集中治療部

    14床の集中治療部では、集中治療専門医3人、呼吸療法士(看護師)、臨床工学技士などがチームとなって重症患者さんの治療を行っています。

    人工呼吸管理の目的が患者さんの「呼吸状態を改善させる」ことなのに、人工呼吸管理自体による肺への傷害「人工呼吸器起因性肺損傷」が指摘され、治療手段としての人工呼吸器から肺を保護しなければならないという矛盾が生じていることがわかり、人工呼吸管理には高度な専門性が求められています。また、呼吸管理中の看護ケアが不十分な場合、人工呼吸器関連肺炎やせん妄が生じることが指摘されていますが、本院ICUでは「人工呼吸器関連肺炎予防バンドル」や鎮痛を中心にした「せん妄対策」を行っています。

    院外から搬送される重症患者さんや心臓・呼吸器外科など大きな手術後の患者さんや呼吸・循環・代謝において生命を脅かす重度の侵襲を受けている患者さんに安全な高度医療を提供できる体制になっています。

    川本 俊輔

    川本 俊輔Dr. Shunsuke Kawamoto

    ページトップへ

    診療時間・お問合わせ

    〒983-8512 仙台市宮城野区福室1-12-1

    TEL:022-259-1221

    FAX:022-259-1232

    [受付時間] 8:30~11:30 ※予約診療の方は予約時間までにお越しください。

    [診療時間] 8:30~17:15

    ※診療科により受付時間・診療時間が異なりますので、下記の[各診療スケジュール]をご確認ください。

    [休 診 日] 土日祝祭日および年末年始

    [面会時間]11:30~13:00 15:00~20:00

    TOPへ

    臨床研修医 宮城県に位置する東北医科薬科大学病院では、臨床研修医として、豊富な症例数と一人一人に合わせたプログラムで充実した研修を受けることができます。
    イベントや病院見学会等を多数行っていますので、ぜひご参加ください。