東北医科薬科大学病院看護部ページへようこそ!

東北医科薬科大学病院

先輩メッセージ

先輩メッセージ

出身校:宮城県高等看護学校

 研修が充実しているため、段階に応じたスキルアップが図れると感じ、ここで働くことを決めました。

 精神科は患者さんの回復過程がみえにくいので、日々の表情や声のトーンなどを注意深く観察しています。
 患者さんとの丁寧な関わりを学び、段々と良くなっていく姿を見ることにやりがいを感じています。

先輩メッセージ

出身校:仙台徳洲看護専門学校

 入職当初は不安でいっぱいでしたが、同期や先輩のサポートで、今は安心して看護を学び、患者さんに関わることが出来ています。

 現在、糖尿病代謝内科・救急科を受け持つチームに所属し、患者さんにより良い看護をチーム全体で考え、実践していくことにやりがいを感じています。
 看護師としても、ひとりの人間としても成長できる職場です。

先輩メッセージ

出身校:宮城大学

 実習やインターンシップで、スタッフの皆さんが優しく丁寧に教えてくださったことや生き生きと仕事をしている看護師さんの姿を実際に見て、この病院で働きたいと思いました。

 ローテーション研修など充実した卒後研修があるだけでなく、病棟でも1人ひとりに合わせた指導を受けられるので、無理なく看護技術を修得できます。
 また、気軽に相談できる環境なので精神的にも支えてもらうことが多く、この職場で働けてよかったと思っています。

先輩メッセージ

出身校:仙台徳洲看護専門学校

 私が就職先として選んだ理由は、学生の頃の病院実習がきっかけです。
 看護師が患者さんやその家族と真摯に向き合い、個別性に沿った看護を提供している姿をみて、「私も患者さんに寄り添うことができる看護師になりたい」と、理想の看護師像が明確になったからです。

 新設された病棟で、きれいな環境と新しい設備の中、のびのびと気持ちよく働くことができています。

先輩メッセージ

出身校:東北大学

 私がこの病院を選んだきっかけは、インターンシップでのアットホームで明るい雰囲気に惹かれたからです。

 実際に入職してみても、優しく熱心に指導し、気遣ってくれる先輩、共に成長できる同期がいて、毎日が楽しく、良い環境で仕事ができています。

 周囲のサポートがあるからこそ、患者さんにより良い看護を提供できていると思いますし、患者さんが元気になっていく姿を見るととてもうれしく、ここで看護師をしていて良かったと感じています。

TOPへ