活動報告

第1回「エコーガイド下CV穿刺セミナー」を開催しました

2017年3月4日

CV(中心静脈)穿刺は、医療の基本手技で、さまざまな分野で利用されています。本セミナーでは、安全なCVカテーテル挿入の修得を目的として、前半は、CVカテーテルの知識や挿入方法、管理方法などを講義形式で学習。後半は、シミュレーターを用いたハンズオントレーニングです。
効率的に技術を習得するために少人数で実施しているので、一人で何度もシミュレーターでトレーニングを行うことができ、ポイントやコツをつかめます。
卒後研修支援センターでは、今後も月1回の予定で「CV穿刺セミナー」を開催します。次回は5月を予定しています。

お問い合わせ

連絡先:東北医科薬科大学病院 医学部卒後研修支援センター
TEL:022-259-1221 FAX:022-259-1232