東北医科薬科大学 若林病院

看護部ページへようこそ!

思いやりのある看護を提供いたします 質の高い看護を実践します。

  • 在宅ケア カンファレンス
  • 若林病院 MAP

看護部NEWS

本看護部について

看護部長メッセージ

 東北医科薬科大学 若林病院は、大学として医師・薬剤師の人材育成を担い、病院は地域医療に貢献していく道をこれからも進めていきます。
 超高齢化社会で病気を抱える人が多くなり、病気を抱える人を支える人が必要となります。そこで看護師はさまざまな分野で役割を担っていきます。
 看護で大事なことは、患者さん・地域の方々に関心をもつことです。病気を抱えながら生活していくことは、支えがなければできません。その支え方は一応ではなくそれぞれの持つ生活感・健康感などで違います。その人らしい生き方を支援し、病気があっても健康な生活ができるように関わっていくすばらしい仕事です。
 当看護部は、今まで培ってきた看護実践をさらに積み上げて地域の方々の健康に寄与していきます。
 急性期から地域で暮らす患者さんを支えていく看護を進めています。キャリア支援体制を整え看護部の教育専従が細かな対応を行っています。是非皆さんの力を東北医科薬科大学若林病院で発揮し、看護師として大きく成長していってください。共に、地域医療を担っていきましょう。

看護部長 鈴木郁子

先輩看護師たちのメッセージはこちらから